NPSアメリカ最新レポート
Experience18 in Los angels 世界のCX Now!

リテールビジネスと一言でいっても、銀行の個人向け窓口をはじめ、大手GMS、SM、高額~低額ファッション、化粧品ブランドまで様々な業種にリテール部門が存在します。

米トップ企業(古豪・エスタブリッシュ)が、まさに今CX向上をテーマに、現場オペレーションのチェンジを行っています。

2017年、2018年と参加したカンファレンス「Experince」(主催メダリア)から見えた、世界のトレンドと、我々日本企業のありかたについて講演します。

開 催 概 要

日時 : 2018年7月4日(水) 14:30-16:00
会場 : ちよだプラットフォームスクウェア
対象 : 店舗をもつサービス業の事業部長、経営幹部、マーケティング部門のマネージャー・現場担当者、ほか
参加費: 無料
定員 : 40名
主催: トータル・エンゲージメント・グループ

プ ロ グ ラ ム

時間 内容
14:30-16:00
Fostering Customer centric
Thinking about Leaderships Level
 カスタマーセントリックを促進させ
 リーダーシップレベルについて考える。

トータル・エンゲージメント・グループ コンサルタント 藤谷拓

・HomeDepo
本当の顧客視点とは?
・Target
進化するOmni施策と現場のオペレーション力
・Bank of America
リテールで導入したNPSの全貌と決意
・メイシーズ(bloomingdale)
VoiceAppをリリースし、部門を横断してNPSを活用している事例
・エスティーローダー
エグゼクティブレベルにカスタマーセントリックを埋め込む手法

 講 師 紹 介

藤谷 拓
藤谷拓 (株式会社トータル・エンゲージメント・グループ セールスディビジョン ゼネラルマネージャー)

小売業(アパレル)をメインに 顧客・従業員ロイヤルティ向上がライフワーク。
1997年 千駄ヶ谷マンションブランドに就職し営業部門に配属。 2000年の大店舗法改正に乗り、大量出店し3年間で100店舗の出店に従事。
店舗開発、店舗運営、店舗販促、ディストリビューション、採用、教育を担当し、一日20時間勤務を約10年間継続。
2007年、米系ミステリーショッピングの専門企業に転職。 NPSを知り、同社にてNPSを使ったサービス化を試みるが、断念。
2010年、トータルエンゲージメントグループでNPSを活用したロイヤルティ向上事業を立ち上げ、現在に至る。
https://www.facebook.com/hiromu.fujiya