社員・スタッフのモチベーションアップや業績向上に、元気な朝礼が効く?!

従業員エンゲージメント

先日テレビで見て驚いたのが、滋賀県草津市にある株式会社ビイサイドプランニングの朝礼の様子。「元気発信朝礼」と名の付くその朝礼は、

 

というもので、実際番組内では、名前を呼ばれた人は大きく「ハイ!」と返答、そして両隣の人とハイタッチ、さらにはお題に沿った即興スピーチをしたり、わっしょいコールをして、最後に全員とハイタッチをしてハイテンションなまま終了。朝礼と聞くとつまらないイメージがありましたが、そのイメージが一転! さすがに最初は恥ずかしい思いをしそうですが、これだけ毎日朝から大きな声を出して体を動かしていたら眠気スッキリ、エネルギーに満ち溢れた1 日を過ごせるだけでなく、「これがないと 1 日始まらない」なんて なりそうです。

さてこの朝礼がどれだけハイテンションなのか、百聞は

一見にしかず、同社の永田咲雄社長が紹介していた朝礼の動画を見てみましょう↓

そもそも永田社長がこの朝礼を考えたのは、業績悪化で会社の雰囲気が暗くなってしまった時。何とかみんなを奮い立たせよう、気持ちを盛り上げよう、そして地域住民の方々に向けても元気を発信しようと続けてみたところ、何と会社の業績がV字回復! また、ハイタッチをして腕を肩より上に上げることで、人は自然と笑顔になり、笑顔になることで仕事に精一杯取り組めるようになるのだとか。

なるほど、そう言えば丸の内のカフェで「おいしい朝食とお芝居で、1日の幕開けを!」というコンセプトで行われている「朝劇」も、最後は役者さんがお客さんにハイタッチをしてお見送り……という終わり方ですが、やはり朝のハイタッチには1日を明るく前向きに過ごせる効果があるのかもしれないですね。

 

他にも色々! 元気が出る朝礼を取り入れている企業

株式会社LIG(月間150PVを超える「LIGブログ」で有名なウェブ制作会社)
朝礼時、社長が直近でがんばっている社員を褒め倒す制度「ホメロス」がある

朝から社長に褒められたら、1日ハッピーに仕事ができそうですね!

株式会社スタートトゥデイ(「ZOZOTOWN」運営会社)
朝礼時、サイコロを振って「恋の話」「失敗した話」「ゆるせない話」……など、トークのテーマを決めている。(下記参照)
http://www.starttoday.jp/?p=500

トークを楽しみながら、和やかに1日のスタートを切れそうです。

株式会社CONY JAPAN ソリューション事業部(旧社名:ソリューション)
全員で「スイッチオン!」と叫びながら心のスイッチをオンにするジェスチャーをしたり、ポジティブな言葉や意気込みを叫ぶことで、「日本一!元気な朝礼」を行っている(下記参照)
http://www.solution-hr.com/company/cyourei/

ポジティブな言葉をかけること(自己肯定)は「アファメーション」とも呼ばれますが、潜在意識のパワーを引き出すのにぴったりです!

 

最後にまとめ、元気な朝礼にはこんなポジティブな効果がある!

  • スピーチやトークを取り入れることで、仕事仲間の考え方や意見、人柄を知ることができる
  • モチベーションが上がりイキイキと仕事ができる
  • 業績向上が期待できる

 

企業風土や企業文化によって、合う朝礼と合わない朝礼があるとは思いますが、自分達のスタイルにあった元気の出る朝礼を考え、実践してみることで、「早起きは三文の得」ならぬ「元気朝礼は三文の得」になるかもしれません!