旅行予約サイトの米Orbitzのユーザーが選んだ! 満足度が高く、推奨者の多いホテルランキング(2014年版)

顧客ロイヤルティ

最近ではネットで格安航空券やホテルを検索し、ネットで予約をするという方も多いのではないでしょうか。

最近日本の利用者も増えてきた旅行予約サイトに、世界シェアNo.1エクスペディアがありますが、このライバルと言われている会社に米Orbitzがあります。Orbizは、ユナイテッド航空、アメリカン航空、デルタ航空、コンチネンタル航空、ノースウエスト航空などの大手航空会社が出資しているサイトで、格安航空券や海外ツアーが手に入りやすいことから、アメリカでは人気を集めています。Orbitzはエクスペディアのように日本人顧客に向けたサイトの運営は行っていませんが、今後はもしかしたら日本にも参入してくるかもしれません。

さて、そのOrbitzですが、人気の理由は格安旅行が手に入るだけではなく、ユーザーレビューが豊富なところ。200万件にものぼる口コミを参考に、ホテルやツアーなどを決めるユーザーも多いのだとか。そんなOrbitzが豊富なユーザーレビューをもとに、2014年版の顧客満足度の高いアメリカ国内・国外のホテルランキングを発表しました。コストパフォーマンスの高いホテル、ラグジュアリーホテル、家族向けホテル、LGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダーの頭文字をとった性的少数者を表す言葉)向けホテル、スキーリゾート、総合的に優れたホテルなど、カテゴリ別のランキング、アメリカらしいランキングも同時に発表されました。そこで早速そのランキングを見てみましょう。


アメリカ国内の顧客満足度が高いホテルランキング TOP10

1. Wynn Las Vegas(ネバダ州、ラスベガス)
2. The Peninsula New York(ニューヨーク州、ニューヨーク)
3. The Peninsula Chicago(イリノイ州、シカゴ)
4. Montage Beverly Hills(カリフォルニア州、ビバリーヒルズ)
5. The Hay-Adams(ワシントンDC)
6. The Ritz-Carlton Orlando, Grande Lakes(フロリダ州、オーランド)
7. Hotel Teatro(コロラド州、デンバー)
8. Fairmont Heritage Place, Ghirardelli Square(カリフォルニア州、サンフランシスコ)
9. Four Seasons Resort Maui at Wailea(ハワイ州、オアフ)
10. Metropolitan by COMO, Miami, Beach(フロリダ州、マイアミ)


アメリカ国外の顧客満足度が高いホテルランキング
 TOP10

1. Excellence Playa Mujeres(メキシコ、カンクン)
2. Iberostar Grand Hotel Bávaro(ドミニカ共和国、プンタカナ)
3. One Aldwych(イギリス、ロンドン)
4. Half Moon, A Rockresort(ジャマイカ、モンテゴベイ)
5. Hotel Bel Ami(フランス、パリ) 
6. Niagara Falls Marriott Fallsview Hotel & Spa(カナダ、オンタリオ・ナイアガラフォールズ)
7. Bucuti & Tara Beach Resorts(アルバ)
8. Hotel Casa Fuster(スペイン、バルセロナ)
9. Marriott CasaMagna Puerto Vallarta Resort & Spa(メキシコ、プエルトバジャルタ)
10. The Peninsula Hong Kong(香港)

 

カテゴリ別人気ホテルランキング

・コストパフォーマンスの高いホテル:MileNorth(アメリカ・イリノイ州、シカゴ)
・ラグジュアリーホテル:Santruary Camelback Mountain Resort and Spa(アメリカ・アリゾナ州、フェニックス)
・家族向けホテル:Aulani, A Disney Resort & Spa(ハワイ)
・LGBT向けホテル:The Talbott Hotel(アメリカ・イリノイ州、シカゴ)
・スキーリゾート:One Ski Hill Place(アメリカ・コロラド州・ブリッケンリッジ)
総合的に優れたホテル:Excellence Playa Mujeres Cancun(メキシコ、カンクン)


以上いかがでしたでしょうか。ランキングに入ったこれらのホテルは「推奨者」が多いということになりますが、期待を超える体験に対する心からの満足と、より強い思い入れがあってはじめてこの「推奨」という行動に結びつきます。「その会社の製品やブランドを家族や知人へ薦めたいか?」という、いたってシンプルな質問から推奨者の数を知り、顧客満足度を計る指標にネットプロモータースコア®(顧客推奨意向、以下NPS)というものがありますが、ホテルのような観光業だけでなく、一般企業・ブランドにおいても推奨者の増加(NPSの向上)は非常に重要です。何故なら、NPSの向上は収益向上と安定した経営に直結しているからです。NPSが向上するということは、そこに好意的な口コミや、ロイヤルティが醸成され、新規顧客の獲得、リピート購入、クロスセル、アップセルにつながるということ。それが結果として収益向上と安定した経営をもたらします。

きっとこのランキングに入ったホテルのNPSも高いはず。そんなホテルで思い出に残る素晴らしいひとときを過ごしてみませんか?

引用:https://docs.google.com/spreadsheets/d/1JpwOTm7CA6YkEda-Xbl9fwbGJjVv-1tvXDTRN3I1gW8/edit#gid=1798950994