(ワークショップ)お客様の事実を知り、明日からの接客を変えてみよう

その他

店舗の売上向上を任されている店長のみなさま

日ごろ、どのような改善点をされていますか?

新商品を展開し、陳列・レイアウトに工夫をこらし、集客するためにメディアへの掲載を検討し、、、、、

でも、ちょっと待ってください。

そこに「お客様の声」って活かされていますか?

接客以外の業務に流されてお客様の本当の姿を見逃してしまっている人も多いのではないでしょうか?

あなたの店舗の商品・サービスを気に入ってくれて、売上を作ってくるのは「お客様」ですよね。でも、肝心のお客様の意見・声を日々聞いていかなければ、段々、「お客様不在」の企画や販促になってしまうのではないでしょうか?

 

店舗の売上を上げるためには、様々な手法があると思いますが、それらの手法は全てお客様に寄り添っていなければいけないと思います。そうあるためにも、まず、「お客様の声」をどのように店舗運営に活かせばいいのかを学んでみませんか?

 本セミナーでは、弊社エデュケーションチームのゼネラル・マネージャーであり講師でもある杉本美晴が、実際に集めたお客様の声を使って、ご参加される皆さまにそれをどのように店舗の運営に展開し、お客様に寄り添うことで、売上につなげていくことができるのかをワークを体験しながらお伝えします。

 

【プログラム】                                                  

1.お客様の声を読み込んでみる
   ※お客様の声を知るツールを使います

2.起こっている事実を見つめる

3.根本の問題はどこにあるのか?

4.その問題をどのように解決するのか?

 

【講師紹介】

profile-1

講師 杉本 美晴
 金城学院大学 非常勤講師

<略歴>

エンゲージメントの考えを基にしたコーチング、ビジネススキル、ビジネスマナー、クレーム対応など、ヒューマンスキル研修に携わる。全国的に活動を広げながら、人事の相談などのコンサルティング業務も行っている。

 

【開  催 日  時】 2015年2月24日(火) 19時30分~21時(19時15分:受付開始)

【セミナー会場】 ちよだプラットフォームスクエアB1F プロジェクトルーム011

【ア  ク  セ  ス】 東京都千代田区神田錦町3‐21 (http://www.yamori.jp/access/

【定     員】 6名 (定員に達した場合、抽選となります)

【参  加  費】 無料