真の顧客志向を実現する具体策はNPS活用です

お客さまの本音を 、数値とコメントで引き出せば経営は改善し続ける

真の顧客志向を実現する具体策は
NPS活用です

お客さまの本音を 、数値とコメントで引き出せば経営は改善し続ける

Concept

現場の顧客志向を理解・浸透を促進し、 しなやかで強靱な組織づくりをサポートします。

私たちトータル・エンゲージメント・グループは、NPSを活用した顧客体験の可視化、分析から、顧客に高く評価される「打ち手」を見つける組織行動を醸成し、顧客との「心の通じる」コミュニケーションを実現します。

Seminar

  • 募集中
  • 2021年09月29日(水)
  • オンラインセミナー
  • NPSレポートの作り方と読み方 アンケートで取得したデータを実務に活かすためのヒント
  • 詳細はこちら
  • 終了
  • 2021年08月25日(水)
  • オンラインセミナー
  • コロナ禍でウェブサイトに求めているものに変化が起きている!!~顧客体験全体の中でのウェブサイトを考える~
  • 詳細はこちら
  • 終了
  • 2021年7月27日(火)
  • オンラインセミナー
  • NPS・顧客体験調査 "顧客満足度調査との3つの大きな違い" ~設問設計への落とし方~
  • 詳細はこちら

Services

顧客体験(CX)に関する課題を解決します

私たちは2010年からNPSの導入・運用のコンサルを行ってきており、その実績は100社を超えてきました。これまでに培ってきた経験とノウハウに加え、NPSを運用する上で、社員の職種や階層別にNPSに関する知識をどれだけ持っていなければいけないかを明確にした教育するプログラムも提供しております。

  • NPSをベースとしたCXコンサルティング

    NPSをベースにした CXコンサルティング

    「サービスの三本柱」をお客さまの実情に合わせて組み合わせ、顧客体験価値(CX)を高めることで売上アップを実現します。

  • YourVoice

    顧客体験を見える化するツール「Your Voice」

    NPSに特化アンケートツール。設問の設計から店舗ごとの調査結果まで確認でき、売上に直結したアクションを示唆する相関分析まで確認することができます

CX改善オンライングループワーク

ーライフスタイルが激変している今こそCXをチェックしようー

  • 作っただけでは終わらない!
    カスタマージャーニーマップ作成と活用法

    対象:これからCX改善に取り組むために、カスタマージャーニーの確認から行いたい

    CX改善を図るためには、まず、お客様の行動や感情の流れを社内で共有する必要があります。
    複数部署で共通の認識を持ち、それをどのように活かしていくのかワークショップを通してお伝えします。

  • 複数部署で考れば問題点が明らかに!
    NPSアンケート調査票見直しプログラム

    対象:自社でNPS調査や顧客満足度調査などを行っているが、施策に活かせる結果が得られていない。 もしくは、正しい設問設計ができているか不安を感じている。

    NPS調査の目的は、お客様の声を聞いて、社員のみなさんの活動を改善させることにあります。
    このプログラムでは、限られた設問数で的確に声を拾っていくポイントを明確にし、最終的に設問項目を造り上げるワークショップです。

  • 調査結果は現場で活きる!
    CX改善PDCA体験プログラム

    対象:NPS調査や顧客満足度調査などを行っているが、うまく改善活動を行うことが出来ずに、調査のための調査になってしまっている

    調査結果は、接客の最前線である店舗スタッフに届かなければいけません。
    複数の部署間で調査結果を共有し、活かしていくためのポイントを明確にしながら、次のアクションにつなげるワークショップを行います。

  • CX改善 オンライン無料相談会

    対象:これからCX改善に取り組もうと思っているが、どこから手をつければいいのかわからない

    経験豊富なコンサルタントが、CX改善に関する様々なご相談にお答えいたします。 調査のやり方や、その活かし方など疑問に思ったことを何でもご相談ください。

Message

NPS池田順一

組織をアップデートして、働くことの意味を変えたい

株式会社 トータル・エンゲージメント・グループ 代表取締役 池田 順一

テクノロジーの進化により技術やツールを駆使し、誰もが好きなことを仕事にできる時代になりました。好きだからこそ、自らの強い想いで創り上げた商品・サービスを提供でき、これに心から共感したお客さまが購入や体験をしていただき、感動や感謝を感じる。
この“カスタマーサクセス“の状態を目指すことが、これからのビジネスのスタンダードになる。それは全ての産業で必要になる考え方だと、私たちトータル・エンゲージメント・グループは考えています。

また、お客さま自らがインターネットで情報収集し検討することが、当たり前となった現在。価格競争や商品の差別化に翻弄され、疲弊する働き手が増えています。この負のスパイラルに巻き込まれずにビジネスを続けていくには、どうしたらよいでしょうか。それは、「この店で買いたい」とお客さまが思うこと、つまり、お客さまと企業・商品との間に特別な絆を意味する言葉である“エンゲージメント“を築くことが重要になります。

このような特別な絆をお客様と結ぶためには、働き手は仕事のことやお客さまのことが好きで好きで仕方がなく、ワクワクした気持ちで仕事に向かっていることが必要です。私たちは、このような人たちを“カスタマーサクセスジャンキー“と呼び、ジャンキーたちが活躍するエンゲージメントカンパニーを増やしていくことを目指します

カスタマーサクセスジャンキーにとって、仕事は食うために働くだけではなく、楽しくなる・成長するために働くことになります。
これからの世の中が“カスタマーサクセスジャンキー“であふれ、幸せに豊かに生きる社会が現実のものとなるよう、私たちはワクワクした気持ちでチャレンジを続けていきます。

会社概要